FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PCゲーム「魂響〜凌辱サイド」感想

かってレア物だったゲーム。
あかべぇそふとつう が「車輪〜」や「G線上の魔王」を発売して人気だった頃。凌辱モノだったり、数量限定だったので中古で1万以上の値がしたゲーム。私は1万くらいで買ったかな。


(2005-07-08 発売)
ちなみに私は魂響の方はやってません。

あらすじは、両性器をもっている女?が主人公ぽい。
魂響の主人公の男を気に入り、彼に取り巻くヒロインが邪魔!そこでイケメン?やホームレスのおっさん達をヒロイン達に向かわせて自分は彼を奪う…というお話。

元々のゲームの値段は3800円なのでその値段なら、まあ十分であろう。(シーンは回想で16ある)

しかし、これを1万以上なら、ガッカリ後悔は間違いない。

原画は代表をする「有葉」さん。
悪くはないけど、絵が荒々しいのね。これから絵が上手くなってヒット作が出るのですが。

2015年3月発売の「ぼくの一人戦争」を見ると絵の上達ぶりが半端ない。

なお、今ではダウンロード販売しているみたいでお手頃価格でプレイできる。

もっと早くダウンロード出来れば良かったのに。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
プロフィール

サムライ料理人

Author:サムライ料理人
PC98時代(当時はフロッピー)の頃からエロゲをやっていたがWIN導入時にPCゲームから撤退。10数年の月日を経て再びPC購入。エロゲーをやるために帰ってきた侍!PCがなかった頃はアダルトアニメを観て心に鬼を飼っていたという。10数年の遅れを取り戻すべく日々エロゲーをがんばっています。

月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

メールフォーム
「相互リンクしてもイイヨ!」と思った粋なアナタ!! ぜひ!!ここのメールフォームで連絡を。リンク随時、大募集です。

名前:
メール:
件名:
本文:

人気記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
応援中
フリーエリア
『ワルキューレロマンツェ』応援中です!
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。